2014/07/04

測定
測定

測定

   2018年3月をもって測定・検査事業は終了しました。

 

体力測定

2018年3月をもって測定・検査事業は終了しました。

スポーツ選手の競技力を高めるための科学的な体力データを、専用の機器を使って専門の研究員が測定し提供します。さらに、そのデータに基づいて、評価およびトレーニング指導を行います。

1. 測定項目

1. 共通体力測定
(1) 形態(身長、体重、周囲径、皮下脂肪厚)
   および身体組成(体脂肪率)
(2) パワーの測定
  ・有酸素性パワー(最大酸素摂取量)
  ・非乳酸性パワー(最大無酸素パワー)
  ・乳酸性パワー(40秒パワー)
(3) 筋力(等速性)の測定(上肢、下肢)
(4) ジャンプ力の測定(数種類の方法で測定)
(5) 反応時間の測定

2. 専門体力測定
(1) 乳酸性作業閾値(LT)の測定
(2) 間欠的パワーテスト

フィジカルチェック1
フィジカルチェック1
フィジカルチェック2
フィジカルチェック2

2. 測定後の評価およびトレーニング指導

測定結果は評価を添えてお渡しします。
評価は同一種目内レベルおよびスポーツ選手レベルから行うことができます。
測定結果をもとに、今後のトレーニング指導を行います。

3. 体力測定料金表

あらかじめ日程と測定メニューについて、競技種目に応じ、研究員がご相談に応じます。
まずはお電話にてお問い合わせください。

測定料金(円) 瞬発系 持久系 球技系
形態測定 (身体計測) 2,160
体脂肪率測定(水中体重法) 5,400    
筋力測定 バイオデックス(下肢) 4,320
垂直跳び(ホースプレート) 1,080  
ハイパワー(瞬発力) エルゴメーター 上肢 4,320      
ハイパワー(瞬発力) エルゴメーター 下肢 4,320  
ミドルパワー(筋持久力)40秒パワー 4,320    
ローパワー(全身持久力)VO2max 最大酸素摂取量 5,400    
乳酸性作業閾値 (LT) 5,400    
反応時間測定 (ホースプレート) 1,080    
運動生理学的診断 1,080      

消費税は含まれています。

 

身体機能測定(ファンクショナルチェック)

2018年3月をもって測定・検査事業は終了しました。

理学療法士による、身体機能測定(ファンクショナルチェック)を行います。
筋力や関節可動域などの測定、アライメント(骨配列)の確認を行います。
それぞれの項目は、競技種目に応じて内容を変更します。
その結果をもとに個別でのフィードバック、問題点に対する改善策の指導を行います。


測定料金(円)
ファンクショナルチェック
 筋力測定
 関節柔軟性測定
 アライメント測定
8,640
エクササイズ指導  1,080
 

消費税は含まれています。

※初回ご利用の際、データ管理料を含む登録料1,080円を申し受けます。


  2018年3月をもって測定・検査事業は終了しました。

ホームへ先頭へ前へ戻る