2017/1/20

2020年東京オリンピックあいちジュニア強化指定選手育成講習会を開催

さる12月11日(日)、ウィルあいち(名古屋市東区)大会議室において、「2020年東京オリンピックあいちジュニア強化指定選手育成講習会」を開催しました。
これは、愛知県教育委員会の「2020年東京オリンピックあいちジュニア強化指定選手育成事業」の一環として、前年度に続く第2回として当研究所が実施・運営した講習会。東京オリンピックに向け、愛知県のジュニア強化指定選手(中高生)とその保護者・指導者を対象に、トップアスリートに必要な資質と正しい基礎知識を身につけていただくため、今回はさらに内容を充実させました。
プログラムは、トレーニング上、また日頃の生活においても大切な7つのテーマについて、それぞれ専門の講師を招いての講義と、オリンピック日本代表(講師の兼松さんは、当研究所を長くご利用いただいている選手の一人です。)による特別講演からなり、講習会は長時間にわたりましたが、皆さんたいへん熱心に聴講していました。
今後さらに厳しい選手生活を送っていく上で、またこれを周りからサポートしていく方々にとっても、大いに参考にしていただけたものと思います。当日のプログラムは次のとおり(講師敬称は略しました)。
 

講義1 スポーツ倫理

 講師 近藤良享(中京大学スポーツ科学部 教授)

講義2 スポーツ医学(1)歯科

 講師 平岡道郎(平岡歯科医院 院長 スポーツデンティスト)

講義3 スポーツ医学(2)医科

 講師 熊澤雅樹(スポーツ医・科学研究所 代表理事 医師)

講義4 アスレティックトレーナーの立場から

 講師 岡戸敦男(スポーツ医・科学研究所 主任理学療法士)

講義5 食事(栄養)

 講師 松本範子(天理大学体育学部 准教授)

講義6 スポーツ科学

 講師 坂口結子(日本スポーツ振興センター マルチサポート事業)

講義7 ドーピング

 講師 竹林まゆみ(愛知県薬剤師会 薬事情報センター スポーツファーマシスト)

特別講演

 講師 兼松由香(2016年リオデジャネイロオリンピック女子7人制ラグビー日本代表)


ホームへ先頭へ前へ戻る