2022/03/31

公益財団法人スポーツ医・科学研究所の解散について

 公益財団法人スポーツ医・科学研究所は、昭和63年(1988)の開所以来30年にわたり、愛知県知多郡阿久比町において、スポーツ診療・検査事業を軸としてスポーツ医・科学の総合的な研究を日本で初めて行い、治療と、ケガ・障害の予防、選手育成強化・指導に生かすとともに、その成果を広く社会に還元してまいりました.
 平成30年(2018)3月末、施設・設備の老朽化により診療等の事業を終了し、以後は研究及びその普及活動を行ってまいりましたが、昨年9月末、研究所土地及び施設を地元阿久比町に有償譲渡したことを契機として、令和4年(2022)3月末をもって財団を解散する運びとなりました。
 この間、さまざまな形で研究所をご利用いただきました数多くのスポーツ選手・愛好者の皆様とその指導者の方々、ご家族の方々をはじめ関係各位におかれましては、当研究所の事業活動に長年にわたり温かいご支援ご協力を賜り誠にありがとうございました。ここにあらためて深く感謝の意を表し、解散のご挨拶とさせていただきます。

                                   2022年3月



ホームへ先頭へ前へ戻る